カジノ・ホットドッグ
ボックス
形態 ボードゲーム
原題 Casino Hot Dog
デザイナー Wolfgang Dirscherl
メーカー HABA
人数 2〜4人
時間 20分
対象年齢 7歳以上
価格 ¥4,800
ウンチを引いたら即脱落!
引くか、攻めるか? ギリギリの賭けが熱いゲーム!


プレイヤーは犬のギャンブラーです。
ギャンブルをしながらコマを進め、
誰よりも早く、ゴールの犬小屋に到達することを目指します。

ラウンドの最初にダイスを2つ振り、ギャンブルに勝った上位2人の
プレイヤーだけが、それぞれ好きな出目のダイスを取って
コースのマスを進んでいきます。

ダイスは特殊で、数字に偏りがあり、さらに“金の骨”マークもあります。
金の骨はところどころコース上のマスにも描かれていて、
この目を選んだプレイヤーは、今いるマスから次の骨マスまで
ワープできるラッキーな出目です。

これらのダイスを選ぶためのギャンブルは、いたってシンプル。
全プレイヤーは、数字チップの入った自分の袋の中から、
中身を見ないで1枚引き、一斉にオープン! 全員の数字を比べます。
これを、プレイヤーが望むだけ繰り返して、
最終的に数字の総合計が最も高い、上位2人がダイスを取れるのです。

でも、欲張ってチップを引きすぎるのは危険!
チップには、数字の総合計を倍にする強力なものもあれば
、 引いてしまうと即座にラウンドから脱落する「ウンチ」もあるのですから。

ライバルとの総合計の差や、誰がどんなチップを引いたか、
自分のチップは残り何枚で、ウンチが出る確率はどうか?
などなど、チップを引くか、引かないか?
  の見極めが重要なのです。

すぐに覚えられるシンプルなルールながら、
実は様々な駆け引きにあふれ、
ハプニングや運もからみ合う好ゲームです。

“運”に笑うか、“ウン”に泣くかは、
あなたの“幸運の前足”次第!


全景